RAIKA日記

創作少年同人サークルRAIKAののんびりお絵かき日記です 主にサークル活動やpixivにUPしたイラスト更新などをお知らせ

創作同人サークル【RAIKA】のブログです
主にイベント参加案内や新刊情報、
pixivでの新作イラストのお知らせなどをのんびりまったりお知らせします

うちのサークルは相方とストーリーについて打ち合わせ、
それにあわせて相方による全体の流れが完成すると
後は私一人の作業となります。
プロットを考えて、そこからネーム作成して…となるんですが、
なにせ燃費の悪い私のこと、進みがえらい遅いです。
…で、頭の回転も残念なせいか煮詰まりもすごいんですが、
そんな時気分転換と頭の体操というわけで数年前から
『アイテム探しゲーム』ってジャンルのゲームをDLしてプレイしています。

アイテム探しって何よ?という人もいると思うのでまずは説明。
もともとは海外のゲームジャンルのようです。
(つい最近日本のスクエニも参入したようですが)
ネット上でDLできるものの殆ど全て海外製なので
絵が日本ではいまいち馴染めない濃さなのが特徴。
それ故取っつきにくさもありますが、
やってみるとそんな抵抗を払拭するほど面白いです。

次にゲームの遊び方。
モニターに表示される一つの風景画に雑然といろいろな物が隠れています。
その中から指定された物を見つけ出してクリックしていくという
至ってシンプルな内容。
で、一定量or指定されたもの全てを発見したらクリアなんですが
これがなかなかに難しく奥深くってはまります(・∀・)b

…というわけでとても操作が簡単で面白いので、
より多くの人に遊んで貰いたいなあという願いも込め、
ブログで少しずつ紹介なんてしていこうかなと考えてます。


さて、まず紹介するのは
初プレイしたアイテム探しゲーム。
ミステリーファイル-ハンツビル』(YAHOOゲームにて購入)
でした。
アイテム探しゲームの元祖&入門的な存在のこのゲーム、
プレイヤーは捜査員となってハンツビルという街でおこる様々な事件を
解決していきます。
元々海外のゲームなので、日本にはなじみのないアイテムを探す羽目になったり、
日本語訳が残念な状態で?となることが多々ありますが
ヒントもあるので、何をあらわしているか解るようになります。
初めてやったときははまりにはまって寝る間も惜しんで何度もやりました。
タイムアタック要素もあるので、どれだけ早く攻略できるかという
遊びも出来長く楽しむことが出来るのでおすすめです♪

ちなみにこのゲーム、いろいろなDLゲームサイトで一時間無料でDLできますが、
完全版を購入するにはちょっと高い値段設定です。(2000円前後)
私がよく利用しているBig Fish Gamesは698円と安価なのでもし購入される場合はこちらで。
上記のハンツビルもミステリー事件簿: ハンツビル ™(Mystery Case Files: Huntsville ™)というタイトルでDLできます。

突然ですが、静電気が原因で左手に怪我しました。

年がら年中帯電しまくりの私なのですが、
そのこと忘れて飼い猫抱っこしたら
ふぎゃあああああ!と叫ばれ引っかかれました。
左掌と腕がスパーっと切れて大出血ヽ(`Д´)ノ ウワァァァン

静電気防止のキーホルダーとか、ブレスレットとか
いろいろやったけどどれも効果無し、
肩は凝るし仕事場ではお客様に攻撃してしまったり
カードの磁気飛ばしたり、
金属触る度にバチバチ、
たった今触ったばかりなのに、直ぐにまた帯電でドアでバチッ
ロクな事ありません。
なんとかならないもんかなあ

漫画原稿作業の内訳的な脳内メーカーってので
相方が私の脳内を勝手にのぞいてくれたよ!

漫画原稿作業の内訳的な脳内メーカー

まんまで困っちゃうね(^ω^#)
とりあえずスケジュールから目をそらさず頑張ろう

で、気をと取り直してもう一方のパロ側のペンネームではどうかなと
みてみたら

漫画原稿作業の内訳的な脳内メーカー

(´・ω・`)…

いろんな意味でこのペンネームダメかもしれんわ

で、そんな相方は下書き76%、現実逃避15%、消息不明9%って…
だめじゃん!うちのサークル\(^o^)/

↑このページのトップヘ